診療科・部門紹介

  • HOME
  • 看護部

看護部

当院は透析療法を中心とした透析治療総合病院です。
患者さまには、元気に通院治療を継続して頂くために「いつもと違う?」
気づきを大事に寄り添ったケアーを心がけております。
院内では、委員会・チーム活動を通して、看護の専門性を活かし他職種と協働を図り、
より質の高い透析看護を目指しています。

研究・講演テーマ

  • 当院における透析患者のフットケア~異常を見逃さないために~
  • 透析糖尿患者 当院の現況について
  • 運動療法としての看護介入~入室前の時間を利用して~
  • 透析前の待ち時間を利用した非監視下運動療法の試み
  • 当院通院透析患者の痒みの実態調査
  • 「認知症の看護」~透析室でできることって何~

看護師外来および看護師チーム活動

腎臓病サポート外来

腎臓病サポート外来

腎臓病の方を対象に、生活習慣、食事療法、薬物療法など、また、腎代替療法が必要になった時には、血液透析、腹膜透析などの治療法を説明します。腎臓内科の医師と共に、管理栄養士、薬剤師、医療福祉・地域連携室と連携して全面的にサポートします。

担当 慢性腎臓病療養指導看護師・外来看護師
不定期 (要予約)
日時 CDK勉強会 4回/年間

フットケア外来

フットケア外来

看護師による、足病変の悪化予防・下肢切断の防止を目的に、爪切り、胼胝削り、巻き爪処置、足浴など、足の観察、セルフケアの指導を行います。

担当 透析看護師兼務
(フットケア指導士 フットケア研修修了者)
外来看護師 (糖尿病療養指導士)
日時 月2回不定期 (要予約)

運動療法チーム

運動療法チーム

透析患者さまの透析効率の上昇・ADLの拡大・転倒予防・ QOLの向上を目的にマシンを使用し透析中に行います。

担当 透析室看護師・理学療法士

心肺蘇生向上チーム

心肺蘇生向上チーム

スタッフの知識を研鑚し、スキルの向上を図ると共に、患者さまの急変時にスムーズな対応ができることを目的に活動しています。

担当 看護師 (AHA ACLSプロバイダ)