第16回日本透析クリアランスギャップ研究会学術集会

ハンズオンセミナー参加申し込み

対象セミナー

ハンズオンセミナー1「透析超音波(機能・形態)」
8月21日(日) 10:00〜11:00 第2会場
 
診療報酬改定により、シャントの治療には超音波検査によるシャント機能評価が必須となりました。そのため、透析の現場でもバスキュラーアクセス超音波の必要性がこれまでになく向上しています。
これまで、コロナパンデミックのため、なかなかハンズオンセミナーを受ける機会に恵まれなかった方も多いと思いますので、ぜひこの機会に当セミナーで技術習得を目指してはいかがでしょうか。
講師はこの領域の第一人者である小林大樹先生と山本裕也先生にお願いしています。
 
参加費:無料
定 員:6名
対 象:看護師、臨床工学技士、検査技師で初心者〜初級者
    (これまでVA超音波の経験のない方〜経験年数1年未満の方
 
ハンズオンセミナー2「透析超音波(VAIVT/穿刺)」
8月21日(日) 11:10〜12:10 第2会場
 
これまで透視下で行われてきたVAIVTを超音波下にて行う施設が増加しています。
特にこれから超音波下VAIVTを導入しようと考えているご施設の先生が、当セミナーで超音波下VAIVTのスキルを修得していただく機会になればと考えています。
講師は超音波VAIVTの第一人者である大川博永先生にお願いしています。
 
また、安定した穿刺のために超音波下での穿刺も有用です。
この機会に超音波下での穿刺を修得してください。
講師は高名な人見泰正先生にお願いしています。
 
《 超音波下VAIVT 》
参加費:無料
定 員:3名
対 象:医師(超音波下VAIVT未経験者〜1年未満の初級者
 
《 超音波下穿刺 》
参加費:無料
定 員:5名
対 象:医師、看護師、臨床工学技士で初心者〜初級者
    (これまで超音波下穿刺の経験のない方〜経験年数1年未満の方
 


申し込み受付期間

2022年6月21日(火)12:00〜 7月15日(金)17:00
 
実技体験を希望される場合は申し込みが必要です。
セミナー聴講および指導の見学、質問はハンズオンセミナー当選者以外でも可能ですので、多数のご参加をお待ちいたしております。


応募方法

下記リンク先より応募登録をしてください

※メールアドレスに間違いがあると当落通知ができませんので、お間違いのないようご注意ください
 


結果通知

締切日までにご応募いただいた方の中から厳正なる審査・抽選を行い、7月18日(月)以降、メールにて当落を通知いたします。
当日参加予定者が欠席した場合は、当日希望者に参加していただきます。
 


学術集会事務局

特定医療法人 桃仁会病院内
〒612-8026
京都市伏見区桃山町伊賀83番1
TEL:075-622-1991(代表)
FAX:075-622-3491(医局)
Email:jcg16(@)tojinkai.jp
(@)部分を半角@に変換してください
 
LinkIcon