病院紹介

  • HOME
  • ご挨拶

ご挨拶

特定医療法人 桃仁会 理事長 小林 裕之
特定医療法人 桃仁会
理事長 小林 裕之

安心して治療を受けられる環境を

透析治療は、この十数年の間に格段の進歩を遂げました。日本の透析医療は、すぐれた技術で高い寿命の維持を誇りますが、一方で患者さまは増え続け、しかも高齢化が進むという大きな問題があります。

桃仁会では、桃仁会病院を中心として、慢性腎不全の方々の透析治療に全力を注いできました。高度な透析技術を核として、さまざまな合併症に対しても、より迅速で総合的な医療を行なえるよう、スタッフや設備機器、施設の充実を進め、専門病院・診療所・クリニックに加えて老人保健施設や訪問介護ステーションも開設するなど、社会的な変化にも対応しながら、患者さまの状態に応じた治療が行なえる環境づくりを進めてまいりました。これからも、患者さまが病気に対して前向きに、安心して治療のできる医療機関として、地域医療への貢献を続けていきたいと考えております。

理 念

人の尊厳を重んじ、医の倫理に従い、良質の医療をおこないます。

基本方針

  1. 患者さまに透析療法の専門病院としてトータルな医療を提供します。
  2. 透析療法を通して地域社会に貢献します。
  3. 職員に働きがいと誇りをもてる職場環境をつくります。